<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 落ちる→打つ→痛い | main | 機動力にマイナス補正 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
バースト分も終了しました
引き続き「追憶の螺旋」でウロヴォロスを討伐。ウロヴォロスは苦手なんだけど、コストパフォーマンスの良いバレットを作って射撃メインで戦ったら、どうにか複眼だけは壊して倒す事ができた。角は未だに壊した事ないわ…。

戻って来ても未だ精神世界のままで、レン曰くこれで最後だという「蒼穹の真月」へ挑む。事の発端である「蒼穹の月」と同じ閉ざされた教会内で黒いハンニバルと一騎打ちというシチュエーション。やはりレンはリンドウの神機(の付喪神的な?)だったのか。

レンが神機化し主人公がリンドウと共に黒ハンニバルに立ち向かうという展開は燃えるなぁ。レンの時と同じく2人だけの戦いだったけど、主人公が集中的に攻撃されるという事はなく、慎重にガードして隙を見て回復して黒ハンニバルを倒す。

直後、巨大化した黒ハンニバルからの攻撃を防ぎ散ってしまうレン。そして2回目のエンディング。ED絵で描かれているけど、リンドウはサクヤさんと結婚したのかぁ。サブNPCの面々もちゃんと描かれていて、ホント無印より存在感アップしたなぁ。

クリア後に更新されたデータベースを見ると、黒いハンニバルはハンニバル侵喰種っていうのね。ストーリーはこれでお終いで、以後はチャレンジミッションができるように。高難易度のものもあるらしいので、できればマルチでやりたいぜ。

GEBでは主人公が主人公していたのが良かったな。よっぽど要望が多かったんだろうねぇ。欲を言えば、もうちょっとしゃべってほしかったが。
| GEB | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark









トラックバック機能は終了しました。