<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ねぇ、コレ良くねぇ? | main | 落ちる→打つ→痛い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
リーダーがしゃべったよ!
リンドウを助けるため単独(withレン)で「堕罪」へ。覚悟を決めて独断専行し「アイツならやってくれるかもしれん…」と思われてる主人公がマジ主人公してるぜ。

逃げ場のなエイジスでレンと2人だけってのはかなり不安だったけど、スキルで「空気」を付けてるワケでもないのに主人公はスルーされ、やたらとレンが狙われる事が多かったから立ち回りは意外と楽だった。

とは言いつつも黒ハンニバルの怒り時の攻撃力は半端なく(HPが7割ぐらい減る)、回復する隙を突かれて2回ほど死んでしまいましたが。逆鱗と篭手は壊せたけど、頭は小さくて中々狙えず壊せなかったよ。

倒した後、駆けつけて来る第一部隊メンバー。今度はちゃんと台詞を喋る(表情と合ってなかったけど…)主人公にビックリしつつも、二刀神機を構え巨大化した黒ハンニバルに止めを刺す主人公カッコイイ。

リンドウの意識の中に入ってしまい、抜けるにはまたレンと2人だけでスサノオを倒さなければならないという。まさか『GOD EATER』でこーゆー世界観を表現して来るとは思わなかったけど、中二っぽいから違和感はないか。

そんなワケで「心ヲ蝕ムモノ」へ。街以外でのスサノオは初めてだが、狭さと微妙な暗さもあって黒ハンニバルよりだいぶ苦戦してしまった。やっぱ地下街でボルグ・カムラン系を相手にするのは苦手だなぁ。

どうにかクリアし戻って来てもまだ精神世界の中。どうやら連戦しなければならないみたいですよ。
| GEB | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark









トラックバック機能は終了しました。